小児科
当科の特長
dep11_img.jpg

小児科は、一般外来のみならず、恵庭市で唯一小児の入院医療を行っています。一般外来診療では急性感染症や気管支喘息・食物アレルギー・アトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患、便秘症や夜尿症などの慢性疾患に対応しています。入院診療では肺炎、気管支炎、気管支喘息発作、川崎病など多岐にわたる疾患に対応しています。また精査が必要な方にはX線検査や超音波検査、CT検査、MRI検査、脳波検査などを適宜行い、当院各科との協力はもちろんのこと、北海道大学病院小児科などの医療機関とも連携をして医療を行っています。

医師紹介
理事長
近藤 英輔
出身・専門等
  • 北里大H21卒
  • 日本小児科学会認定専門医
  • インフェクションコントロールドクター(ICD)
  • 日本小児アレルギー学会
  • 日本アレルギー学会
  • 日本小児感染症学会
非常勤
畑江 芳郎
出身・専門等
  • 北大医S44卒
  • 日本小児科学会認定専門医
  • 日本血液学会
  • 日本小児血液・がん学会
  • 日本造血細胞移植学会
非常勤
永島 哲郎
出身・専門等
  • 北大医S50卒
  • 日本小児科学会認定専門医
  • 日本小児神経学会
  • 日本感染症学会

主な治療対象
  • 急性上気道炎
  • 急性気管支炎
  • 急性肺炎
  • 急性胃腸炎
  • 気管支喘息
  • 食物アレルギー
  • アトピー性皮膚炎
  • 夜尿症
  • 便秘症
  • 内分泌疾患
  • 腎疾患
治療実績
外来患者数
  • 2019年:8549人
  • 2018年:6949人
  • 2017年:4752人
  • 2016年:2979人